インド買付ームンバイ編2

ナマステ!

 

 

先週に引き続き、インドの買付の旅の続きです↓

 

 

 

昨日の大雨から一夜、今日は晴れ間が見えました!

0095F26F-34BD-4889-8470-40EA4519B9A4

牛さんたちも元気そう♪

 

 

ムンバイ郊外の倉庫的なお店にやって来ました。

FEB14D12-E31D-4450-A9E4-B39F25B6A5FE

これでもかーというくらいリボンが奥にもその奥にも続くので、

雨に降られるのに疲れた時には持ってこい◎

 

そんなリボンたちを気にかけつつも、今日は目移りしないようにして、

隅にある小さなパーツたちを隈なく見せてもらいます。

FF954784-15F9-475D-9768-543927DCEE49

チャイをいただきながら、かわいいものに囲まれて、

集中して選ぶ作業は、幸せな時間。

 

インドのものは細かい刺繍など心をくすぐられるものが本当にたくさん。

日本人からすると派手なものも多いですが、、

小さめでアクセサリーに使えそうなものを選びます。

 

 

一通り選び終わって、まだ少し時間があったので、

夜にお会計に戻ることにして、いざ今一度!(我ながら、けっこうな勇気。笑)

街中へ行ってみることにしました。

 

FF4B49C3-A975-4256-BF90-97343F0FF0FE

今日は小降りな感じ。

昨日は見れなかったところを回って、

期待外れにがっかりもしたりもしながら、

それでも自分の目で見たいと思ってしまう性分は、

昔も今も、買付も日々のスーパーの買い物も同じ。笑

 

 

とあるお店もイメージと違って、店を出ようとしたのだけれど、

そこはインド人。商人気質が半端なくて、待って!これは?これは?

とすごい勢いで勧めてくる。笑

いや、違うんだよね、私の探してるのはこういう感じ、、

とお店のインスタを見せる。

 

納得してくれたので、出ようとすると、

ついて来なさいと、雨の中傘をさして案内してくれることに。

そうやって、お金をせびられたり、お店からお金をもらったりする人も多いと思うけど、

良さげなお店が集まっている通りに着いた。

 

 

しばらくおじさんは、通訳をしながら私の買い物を見ていたけれど、

まだ時間がかかるから、と丁重に言うと帰って行った。

おかげで、インド製のメタルパーツが少し買えました。

E12DF17B-B300-4565-A741-149752A85421

 

ありがとう、おじさん!!

 

 

 

続く。

 

 

 

 

 

 

yoliko

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です